自己破産のデメリットとは? ※自己破産という生活

自己破産のデメリットとは? ※自己破産という生活

自己破産のデメリットとは? ※本音で語る自己破産後の生活

自己破産することによって債務が免除され借金はなくなるわけですが、自己破産にはさまざまなデメリットもあります。

 

自己破産後のデメリットをまとめました!

短期的デメリット

破産宣告~免責許可がおりるまでの期間

一定の職業の資格停止

→その後は元通り働けます。

連帯保証人に迷惑がかかる
所有財産を手放す
引っ越しが出来ない
長期旅行・海外旅行が出来ない

 

中期的デメリット

だいたい5~7年程度と言われています。
信用情報に載るので、

クレジットカードが作れない
住宅ローンが組めない
車のローンが組めない

 

長期的デメリット
官報に載ってしまう

 

所有財産について※自己破産のデメリット

もし所持している財産があれば、その大部分は差し押さえになってしまいます。土地や家などの不動産は全てなくなりますし、99万円を超える現金や20万円を超える預貯金、20万円を上回る価値がある車なども差し押さえになります。

 

信用情報(ブラックリスト)について※自己破産のデメリット

また自己破産してしまうと個人信用情報機関の事故情報、ブラックリストに名前が載るため、クレジットカードを作ったり車などのローンの申込むことが難しくなります。一定の期間がたって名前が消えるまで、買い物をするのにかなり苦労することになります。

 

職業について※自己破産のデメリット

自己破産をした場合、破産手続きを開始してから免責許可が下りるまでの間、弁護士や税理士、警備員、建設業者など様々な職業につくことができなくなり資格も制限されてしまいます。実際には信用を失ってその職を無くすことになり、次の仕事を探さなくてはならなくなることも多いのです。

 

官報について※自己破産のデメリット

また自己破産をすると、国が発行する令公布の機関紙である官報に、破産者の氏名や住所、破産手続きをした日時や裁判所などが記載されます。

 

連帯保証人について※自己破産のデメリット

もし連帯保証人がいる場合には、自分が自己破産手続をして債務が免除された後、債権者は保証人に対して取り立てを行うようになり大きな迷惑をかけてしまいます。

 

とは言っても、

知っておきたい債務整理のこと

必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
自分は債務整理できる?条件をチェックする
自分は債務整理できる?条件をチェックする
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
はじめての債務整理※手続きの流れ
はじめての債務整理※手続きの流れ
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法

自己破産のデメリットとは? ※自己破産という生活関連ページ